お知らせ

日本遺産・ユネスコ創造都市・景観重要建造物 3つの冠を有するホテルNIPPONIAへ!

img_2600cs-1024x819

今週、ホテルNIPPONIAに「景観重要建造物 第1号」の登録証が届きました。

景観重要建造物とは、国の景観法に基づき、

地域の景観形成に重要な建物として自治体の長から認定された建物。
篠山城下町ホテル NIPPONIAのオナエ棟は、

篠山市第一号として今年9月29日(火)に指定されました。

 

オナエ棟の玄関口には登録証プレートが設置され
大きな喜びとともに、価値ある建造物の維持活用、役務に努める次第です。

 

また、ホテルNIPPONIAのある篠山市は、2015年春に
兵庫県下で市文化として唯一の「日本遺産」に認定されたばかりですが、
先日、12月12日(火)に「ユネスコ創造都市」にも認定され嬉しいニュースが続いております。

 

国内7市目「ユネスコ創造都市」:神戸新聞NEXT 2015年12月12日

 

国内18件目「日本遺産」:篠山市HP 2015年04月24日

 

国内外でますます日本の伝統・文化への関心が高まる今、
ぜひ篠山市へお越しいただき日本の美を見て感じてください。