篠山城下町ホテル

  • TEL
  • メルマガ会員登録
  • お問合せ
  • レストラン予約
  • 宿泊予約
  • ニュース
  • NIPPONIAとは
  • ご宿泊
  • レストラン
  • ウエディング
  • ご宴会
  • アクセス
 

ニュース

一休.comでご予約受付中

メルマガ会員登録

丹波茶

2016.6.3

今しか味わえない摘みたての新茶。篠山の「丹波茶」が美味しい季節

新茶の美味しい季節となりました。
八十八夜に摘まれた新茶は「無病息災長寿めでたし」と言われ
縁起がいい特別なお茶として昔から珍重されました。

 

 

丹波のお茶は平安初期、嵯峨天皇の命により栽培が始まったとされます。
上品な色と香り、独特の風味のある「丹波茶」は
食の都、大阪でも愛され、江戸時代に多く流通し行商されました。

 

日本でも平均気温の低い丹波篠山は、気温差と肥えた土壌により
旨みが凝縮された甘み成分がたくさん含まれたお茶ができます。

 

茶どころとして知られる味間奥地域では、
5月の初摘みから9月ごろまで新鮮な茶葉が出荷されます。
篠山産と記載のお茶の多くはこちらで摘まれた茶葉です。

 

篠山の広がる茶畠、製茶工場、茶園をのんびりとめぐられて
摘まれたばかりの新茶を味わっていただくのもいいですよ。
毎年6月には「丹波茶まつり」も開催されています。

 

 茶畠

 

 

 

■第36回 大国寺と丹波茶まつり

 

大国寺で献茶やお茶供養が行われ、2日間イベントも開催。
丹波茶壷道中、お茶席、餅まき、田んぼの運動会、物産市など
お子様から大人まで食べて飲んで楽しめる催しが盛りだくさん。
中でも一番人気は、茶摘み・手揉み体験。
新茶を摘み、揉んで、お茶を作って、お持ち帰りができます。

 

開催日時:2016年6月4日(土)・5日(日) 10:00~16:00      
会場:篠山市味間奥 周辺エリア
茶の里会館、大国寺、丹波並木道中央公園
※当日はJR篠山口駅より無料シャトルバス運行あり
問合せTEL:079-552-1111 篠山市商工観光課
http://tourism.sasayama.jp/2016/05/34.html

 

 

■ 熊野園

 

石庭を眺めながらお茶と懐石が味わえる茶の専門館。
減農薬で有機肥料で育てた無添加のお茶をいただけます。
丹波栗やお米など季節の名産品も販売しています。

 

場所:篠山市味間奥456
問合せTEL:079-594-0162
http://www.kumanoen.co.jp/

 

 

■ 諏訪園

 

丹波茶と和菓子の専門店。自家茶園、茶工場で製品化。
生産量は少なくともこだわりの製法でつくられたお茶は
農林大臣賞など数々の賞を受けています。

 

場所:篠山市味間奥1463
問合せTEL:079-594-2226
http://www.suwaen.cc/Pages/top_page.html

 

 

 

▼ おすすめの宿泊プラン一覧はこちらをご覧ください。

http://www1.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sasayama

 

当ホテルでは「川柳(かわやなぎ)」という丹波茶を使っています。
ウェルカムドリンクには丹波のほうじ茶をご用意して
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

新茶の芽

 

Copyright © 2015 篠山城下町ホテル NIPPONIA. All Rights Reserved.